DVDマスター制作
「DVDマスター制作」の基本的な流れは、以下の3段階に分けられます。
top
『エンコード』(素材映像をMPEG2形式に圧縮)
↓
『オーサリング』(編集)
↓
『ライティング』(記録メディアへの書き込み)
bottom
最初の『エンコード』では、リアルエンコーダシステムで映像を直接MPEG2にリアルタイム圧縮し、きめ細かくビットを割り付けたり、画質におけるノイズの発生を防いだりしていきます。
次の『オーサリング』では、圧縮エンコードされた映像・音声・文字などの各素材にチャプター(制御データ)を加えて、時間軸上で多重した信号に組み直します。メニュー画面や、メニューボタンを作る、チャプターの切り分けなどの基本的なオーサリングが入る場合や、トップメニューやサブメニューとの複雑なリンク、コマンド編集や拡張機能でマルチアングル、リージョンコードをつけるなど、高度なオーサリングを行う場合があります。高度なオーサリングを行うためには、それに対応できるだけのエンコーダやオーサリングソフトが必要になります。
オーサリングが完了したら、データをDVD-Rなどの別メディアに記録する必要があります。これが『ライティング』ですが、高度なオーサリングやコピーガードをかけるプレスを想定している場合には、DLTやプラントダイレクトDVD-Rにライティングさせる必要があります。
当社では、それぞれのニーズに応える三つのコースを用意しました。
●作業可能なマスターフォーマット
top
◎テープ
HD-CAM、HDV、DV-CAM、Digital Betacam、DV(MiniDV )、Betacam SP、Betacam、VHS

※タイムコード表を添付して下さい。
※HD-CAM、HDVの場合、HDからSDにダウンコンバートします。
※上記のマスターフォーマット以外(XD-CAM、DVC-PRO、D2など)でお持ち込みの場合は、DV-CAMへのメディア変換費が加算されます。
メディア変換費についてはお問い合わせ下さい。
◎データ
工場推奨の形式  Windows 720×480ピクセル 16:9 DV AVI
Mac    720×480ピクセル アナモフィック DV
※上記以外の形式をご希望の場合、作業の可否を事前にお問い合わせ下さい。
bottom
●マスターテープ(データ)と検証版についての注意点
top
・お手軽DVD
マスターテープ(データ)の画像・音声のノイズチェックおよび修正は行いません。
ご支給いただきましたマスターテープ(データ)につきましては、当方での画像・音声のノイズチェックや修正は行いません。必ず事前にチェックを済ませてご支給ください。
検証版は、画像、音声、チャプター設定、メニューボタンなどの動作確認は、必ずチェックして下さい。検証時、マスターには無かったノイズや欠落、ご注文いただいた仕様と異なるといった不具合は修正いたします。元々のマスターノイズや途中での仕様変更には、対応できません。
・プロフェッショナルDVD
マスターテープ(データ)の画像・音声のチェックをし、ノイズがあればある程度の修正が可能です。
ご支給いただきましたマスターテープの画像・音声に関して、作業前に一度チェックを行い、ノイズなどを発見した場合はご連絡いたします。
なお、マスターのノイズについては、当方である程度の修正をすることも可能です。
bottom
●DVDマスター制作コースの種類
top
・お手軽DVD
「メニュー画面は不要だけれど、リモコンの先送り機能は欲しい」そんなご要望に応える手軽なコースです。
・プロフェッショナルDVD
DVDで行える各種の機能を充分に生かせるプロ用コースです。
bottom
DVDマスター制作コース別仕様
コース名 お手軽DVD プロフェッショナルDVD
コースの特徴 ・DVDへエンコードします。
・メニュー画面はありません。
・チャプター挿入は有料オプションで対応します。
・メニュー構造やボタンリンクが複雑なものにも対応できます。
・120分を超える長尺ものには片面二層のDVD-9で対応できます。
複数マスター 不可 対応
マスター抜き取り 不可 対応
メニューデザイン なし オーダーメイド(有料)
お持込みデザイン
メニュー設定 なし 1枚対応 追加有料
追加メニュー設定 なし 対応(有料)
チャプター オプション対応
(~20個)
~40個無料
追加有料
ボタンリンク なし ~18個無料
追加有料
リージョンコード なし 対応(無料)
CSS設定 なし 対応(無料)
マクロビジョン設定 なし 対応
(ただし、マクロビジョン社との契約は、お客様が直接お取り下さい)
出力メディア DVD-R DVD-R
プレス用メディア
(プラントダイレクト)
なし 対応(無料)
検証版 ~1回は無料
追加有料
~1回は無料
追加有料
注意 ノイズチェックはありません。検証時、マスターにないノイズの修正や注文仕様に対する不具合は修正しますが、元々のマスターノイズや仕様変更には対応できません。 ノイズチェックを行います。またマスターにあるノイズもある程度修正することが可能です。
※チャプター、ボタンリンク位置はタイムコードでご指示ください。
※画面サイズ16:9の場合、1メニュー画面のボタン最大数は18個です。(4:3の場合は36個)
※メニュー画面のデザインをご希望の場合は「デザイン(オーダーメイド)」のページを参照ください。

●納期
DVDマスター制作コース別仕様
コース名 お手軽DVD プロフェッショナルDVD
納 期 約4~6日
※マスターテープ(データ)受取後
約1~2週間
※マスターテープ(データ)、メニューデータ受取後
※検証版の確認に時間がかかると、納期が延びることがありますのでご注意ください。

●DVDマスター制作の作業料金内訳
DVDマスター制作の料金は、以下の項目を合算して算出します。
top
DVDマスター制作費 + オプション + 納品送料 + 消費税
※DVDコピーまたはDVDプレスを同時発注の場合、DVDマスター制作の納品送料は不要となります。
bottom
DVDマスター制作費
コース
分数
お手軽DVD プロフェッショナルDVD 備 考
~15分 ¥6,200 ¥30,000 片面一層
~30分 ¥7,400
~60分 ¥9,800 ¥60,000
~90分 ¥12,300 ¥70,000
~120分 ¥14,800 ¥81,000
~150分 ¥87,000 片面二層
~180分 ¥110,000
~210分 ¥123,000
~240分 ¥135,000
※メニュー画面デザイン(オーダーメイド)をご希望の場合は、「オーダーメイドデザイン」のページを参照ください。
※消費税は別途加算となります。

オプション
作 業 内 容 金 額(単価) 備 考
チャプター設定 ¥200 1ヶ所
ボタンリンク設定 ¥800 1ヶ所
追加メニュー設定 ¥2,000 1枚
プレス用メディア(プラントダイレクト) ¥16,000 1枚
検証版 ¥3,000 1枚
※消費税は別途加算となります。

納品送料
1梱包1,000円(全国一律)
※消費税は別途加算となります。
※DVDコピーまたはDVDプレスを同時発注の場合、DVDマスター制作の納品送料は不要となります。
●発注方法
ホームページ、Eメール、FAX、お電話で受け付けています。
・ホームページの場合
「DVD・BD制作発注フォーム」に必要事項を入力の上、送信下さい。
オーサリングの詳しい指示は「オーサリング指示書」をダウンロードし、必要事項を記入の上、FAXなどでお送り下さい。
内容確認次第、こちらからご連絡いたします。
・Eメール、FAX、電話の場合
以下の点をご連絡下さい。詳細が決まっていない場合は、わかる範囲で構いません。
  1. 希望のコースの種類
  2. マスターフォーマット
  3. 分数
  4. チャプターやボタンリンク場所の指示(タイムコード)
  5. 納品先の会社(団体)名、担当者名、住所、電話番号
  6. 素材(マスター、メニュー画面デザインなど)の支給日
  7. 希望納期
※コピーガードやメニュー画面のデザインが必要な場合はその旨ご連絡下さい。

注意事項:マスターの取り扱いには十分に注意しておりますが、万が一、弊社での作業中にマスタが破損・紛失した場合にはその責を負いかねますので、その点ご了承ください。
※成人向けの映像・画像・文書、著作権・肖像権等の法律に抵触する映像・画像・文書の作成・複製は一切お断りいたします。
※ご注文されたご本人様以外が著作権者の場合、著作物複製許諾証明書の提出をしていただきますので、あらかじめご了承下さい。
※一般社団法人日本音楽著作権協会(JASRAC)の管理楽曲を含む音楽・映像等を複製する場合、許諾番号を合わせてお知らせ下さい。
※機器との相性が悪く、コピーしたディスクが再生できない場合がありますので、あらかじめご了承下さい。
●DVDマスター制作Q&A
マスターについて
Q DVDで支給してもいいの?
A DVDマスターからも作業できますが、マスターテープから作業したほうが
画質はきれいになります。
納期について
Q 急ぎの場合は?
A 事前にご連絡いただければ、可能な限りにはなりますが、対応させていただきます。 Q 納期に数日から1週間の幅があるのはなぜ?
A 尺の長さ、チャプターやボタンリンク設定の数、メニュー画面の枚数などの作業内容によって、
同じコースでも作業にかかる日数が違うためです。
トップへ戻る